今回、ご紹介させて頂く著書は福島文二郎氏の
『9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方』です。

【著者紹介】
福島 文二郎 (1962年生まれ)
東京ディズニーランドがオープンした1983年に第1期の正社員として入社。
ディズ ニー研修プログラムを18年間で100本以上開発。
現在は様々な企業において「CS研修」などをテーマに、
業種を問わずに、講演活動や社員教育研修などを精力的に行っています。

スタッフ構成比の9割がアルバイトである東京ディズニーランド。

ご来場頂いたお客様に最高のサービスを提供し、顧客満足度(CS)を高め、

不況に負けないブランドを作りあげています。

本書では、

育てる前に教える側の「足場」を固める

ex…理想の上司、先輩像として著者は具体的な例として、リーダーシップをもち、ゲストや後輩など周りをよく見て、

よく声をかけ、改善点を見つけたら、すぐに改善するための行動を起こすことの大切さ。

リーダーシップをもって後輩と接する

ex...リーダーシップに必要な条件として、

①ホスピタリティマインドをもつこと。

②自分が模範になること。

また、自主的に相手を思いやる事の積み重ねが、相手の信頼を得ることにつながるなど、

ディズニーランドで多くの人材教育プログラムを手掛けた福島氏

「人材育成」のノウハウが詰まった1冊です。

是非この本をお読み頂き、今から出来る事を始めてみてはいかがでしょうか。

 

講演依頼、講師の派遣・企画のご相談は~

 

 

 

■お電話でのお問い合わせ
03-5798-2800
(受付時間9:30~18:30土日祝除く)

■FAXでのお問い合わせ
03-5447-2423
メールでのお問い合わせ